資源と環境を守る

一般社団法人日本資源環境保護促進協会は、環境保護と資源の3Rを促進してまいります。

経営理念

サステナブル

サステナブル(持続可能)な社会を目指し、地球の環境を壊さずに資源も使い過ぎず、
未来の世代も美しい地球で平和に豊かに生活し続けていけるよう、
そのための具体的解決策を研究開発して、社会に提案し普及させることを目的とする。

経営方針

経営方針

科学技術イノベーションによる社会全体のシステム改造・変革を実現し、
SDGsの持続可能な『人間中心社会』へ向けた改革と地球規模の課題解決に挑戦することで、豊かな未来を創造します。

安全な社会生活インフラを永続的に
維持するために、社会環境に必要な
事業の原点に立ち返り、
正しく糺す心を持って見直し、危機管理にも備えた最優先体制を構築していきます。

地球の明るい未来を見据えた人材育成とそのための支援にも取組みます。

行動指針

行動指針

機能性に優れかつコストの圧倒的優位性を追求

優位な資金調達を支援

(補助金、有利な融資の紹介・獲得)

事業用地の斡旋協力

(借地及び購入)

CADシステムを確認申請に適用し、顧客サポートのための詳細な製品計画作成支援

(BIM/CIMによる総合的な設計調整サービス:建築・構造・設備)

国際規格に準拠した付帯設備のサブアッセンブリー提案

受注・製作・納期・搬送・施工・据付・組立・入居までの一貫したマスタースケジュール提案

災害時における短工期施工でのリスク回避研究

環境保護対応製品に関する研究・追求

  • 基本プラン(標準仕様)が豊富かつ多様な組合せの可能性追求
  • デザイン性と機能性の追求
  • 自然と調和して快適で安全な省エネルギーの生活創造を追求
  • 製品の構造材(JIS構造材)の再資源リサイクルの可能性追求
  • 新環境保護資機材・建材の情報収集並びに顧客提案
  • 製品のメンテナンス容易性と長寿命追求

具体的な事業

具体的な事業

  1. サステナブルな社会を目指す啓蒙事業、講演会、研修会、セミナー、交流会、視察会の企画及び開催
  2. 3R(Reduce減らす、Reuse再利用、Recycle再生利用)の推進
  3. 企業の経営相談及び経営企画
  4. 地域活性化に関するアドバイス・支援
  5. 高齢者施設の企画と提案
  6. 国内外の交流促進事業
  7. 個人・法人に対する資産運用及び資産運用に関するコンサルティング並びに情報提供
  8. 食と健康に関する情報提供サービス(療養ツアー、医療ツアーの企画等)
  9. 外国人の人材に関する企業向け相談業務
  10. インターネットWEBコンテンツの企画、制作及び受託
  11. 震災に強く環境に優しいキュービックプレミアムハウスの推進
  12. 自然エネルギーに関する事業の推進
  13. 各種事業関わる不動産情報の提供及びコンサルティング
  14. 前各号に附帯又は関連する事業

協会概要

名称 一般社団法人日本資源環境保護促進協会
理事長 青島 祐介
住所 〒104-0041
東京都中央区新富2-2-11
冨士中央ビル別館
メールアドレス info@jreppa.or.jp